読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな これおもしろいよ! diary

面白いと思ったことをつぶやきます。

映画 ジュラシックワールドのフレームサイズのこと、映画館上映について

映画を観てきました

ジュラシックワールド

youtu.be

迫力満載

面白かった

映画自体は面白かったんですよ。

ただ 問題が一つ。

映画館の入り口に一枚のお知らせが。

本作品は通常の映画と異なる映像サイズで制作されている為、上下に若干の黒味がございます

きたよ、またかよ、かんべんしてくれ。

上映が始まりました。

こんな感じでした。

f:id:tasunosuke:20150806165948j:plain

画面 ちっさー

じつは、以前 映画トゥモローランドを観に行ったときも、

同じことがあったんです。

せっかく 大きな恐竜が暴れまくる

大スペクタクル映画なのに、

画面を小さくしてどうする。

怒り心頭でした。

こっちが暴れたくなりましたよ。

ふざけるな!

こういうのは前例ができると、

後に続けと、

みんなやり始めたりとするもので、

すごく危惧しています。

こういう映画上映が今後、増えるかも。

やはりこのフレームサイズの件 話題になっています。

なぜジュラシックワールドは、こんなフレームサイズになったのか。

英語記事です

撮影の時にいろいろあったのね、まったく。

なぜ すなおにビスタサイズで撮影しようとしないのか?