読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな これおもしろいよ! diary

面白いと思ったことをつぶやきます。

庭の手入れ 

先日、父親と一緒に、父の実家に行ってきた。

家や庭の手入れを、してきた。

今、誰も住んでいないから、時々手入れをしないと家が傷むからね。

その日は、雨が降りそうな曇りで、風がとても冷たく、寒い日だった。

 ストーブの暖かい灯りが恋しかったよ。

 

その日、家の裏手にある朽ち果て始めてる木を、ジャマだから

一本切り倒すことにしたんだけど、これがとても大変だった。

結構 大きな木で、これをノコギリで 切り倒すのだが、

ノコギリの刃の長さが、木の太さより短かく、木の芯の部分に

ノコギリの刃がとどかないんだ。

面倒だから、刃が大きくて長いノコギリを新しく買ってきて、それで切ろうよと、

父に言ったけど、いや 今持ってるノコギリで切る、と言って聞かない。

しょうがないから、手元にある刃が短いノコギリを使った。

 

まず、木の表面をぐるりと囲むように切って、それから少しずつ木の中心に

向かって切って行く。そして最後に芯を切って倒す。作業手順はこんな感じ。

 

少しずつ切り口を広げ、途中休憩しながらも、なんとか切り倒した。

朽ち始めている木とはいえ、やはり芯の部分は固くて難儀したよ。

 

その日のお昼ご飯はお弁当、大きな海苔巻き。

具は、梅干しと高菜漬け。それとリンゴ。

 

 昼食後、切り倒した木を短く切りそろえ 片付けた後、

少し庭の手入れをした。

とにかく寒くて15時くらいかな、早めに作業を終わらせて 帰る事にした。

 

そういえば、切り倒した木を動かそうとした時、腰の背骨に突然 強い痛みがはしった。

やばい 背骨が折れる...。

なんだろね、例えるなら、サンマの塩焼きを食べた後、

残ったサンマの背骨ををポキッと折る、あんな感じかな。

一時、痛みが収まらなかった。

気をつけないと、真剣にそう思った。 

 

その日の晩ご飯は、餃子と魚フライと、キャベツとトマトのサラダ、

それと、ご飯とみそ汁だった。

美味しかったよ。