読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな これおもしろいよ! diary

面白いと思ったことをつぶやきます。

すこしずつ普段の生活が戻ってきた

熊本 地震

地震が起きて約一週間。

だいぶ 落ち着いてきた。だいぶ減ってきたとはいえ、

まだ、余震がつづいている。

余震も横揺れする余震ではなく、一瞬、縦に突き刺さるような余震がいきなり

ズドンとくるのでびっくりする。

それでも普段の生活が戻って来ている。

電気、ガス、水道も少しずつ回復してきているし、

交通機関もゆっくりだが、動きはじめている。

スーパー、ストアなどお店も、短時間営業だが再開し始めている。

飲食店も営業再開し始めている。

生活に関する不便さは、すこしずつ解消されつつある。

やはり電気、ガス、水道が使えると、一気に生活がしやすくなる。

 

そういえば、コンビニでは、セブンイレブンが一番早く営業再開していた。

たしか、17日には営業再開していた。

商品も17日はカラッポだったが、18日には弁当などを除いて、

店内にたくさんならんでいた。

アメリカンドッグ、からあげなども売っていた。

セブンイレブンの物流システムは、災害時にもすぐ動けるように、

対応してあるのだろう。興味がある。

 

まだ学校のグラウンドや、公園に車を止めて過ごしている人たちもいる。

 昨日は、朝から雨が降った。

地震後、初めて本格的な雨だった。

家が崩壊した人たち、大変だったろうな。

自分の実家は特に雨漏りなど、問題はなかった。

今のところはね。

近所を見渡すと、屋根に青いブルーシートをかぶせている家が

あちこちにある。

屋根に登って作業している人もいる。

雨漏り大丈夫だったかな。気になる。

 

ゴミ捨て場にいろんなゴミが、たくさん置いてある。

特例でゴミは、仕分けしないで出して良いらしい。

今のうちに不要品を出しておこうと思っている。

 

そういえば、17日 日曜日に、大牟田市に行ってみた。

その日はまだ水道が止まっていて、近所のお店もほとんど閉まっていたから、

熊本県外で買い物しようと思ったからだ。

熊本市から玉名 荒尾 大牟田市につづく道路は、渋滞していた。

大牟田市にあるイオンモールへ行ってみた。

イオンモールは通常営業していた。

人々がたくさん店内にあふれ、賑わっていた。

地震災害など起きてないかのような雰囲気だった。

食品売り場を見てまわる。

保存がきく食品は、棚からきれいになくなっていた。売り切れだ。

熊本市から人々が買いにきているからだ。

買い占めるように商品を買っていく人たち。

あんたたち普段そんなに大量に買わないでしょ。w

水を買おうと思ったが時すでに遅し、売り切れだった。

 

フードコートでラーメン食べた。美味しかった。

f:id:tasunosuke:20160422104312j:plain

結局、スポーツドリンク2リットル、冷凍商品をいくつか買って帰った。