読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな これおもしろいよ! diary

面白いと思ったことをつぶやきます。

新幹線大爆破 爆裂ノンストップアクション映画 映画館で観た。

新幹線大爆破 観ました。面白かったです。

f:id:tasunosuke:20151104195148j:plain

アクション、派手な立ち回り、たっぷり魅せてくれます。

爆発もあるよ。

さすが東映

午前十時の映画祭です。

映画館で観たよ。

youtu.be

千葉真一は新幹線の運転手だよ!

スーツ姿なんてないよ。

それと、

志穂美悦子と多岐川裕美、あんたたち、どこにいた? 出演してた?

彼女たち二人、全く印象に残りません。笑

(ものすごーく、ちょい役です。) 

 

東映

1975年 制作

152分

画面スコープサイズ

 

あらすじ

東京発、博多行き ひかり109号

新幹線に爆弾を仕掛け、身代金を要求、

犯人を捕まえることができるか、

新幹線は無事 停車することができるか。

 

新幹線のスピードを、

時速80km以下に落とすと、爆弾が爆発します。

ノンストップです。

なぜ、途中駅にとまらんのやーと  乗客大騒ぎします。

列車内、大パニックです。

 

これ、観る前は、新幹線の乗務員、国鉄交通管理センターの職員、警察が

主役かなと、思っていたのですが、違います。

犯人グループが、主役です。

もちろん 警察、国鉄 新幹線らの職員みな、活躍するのですが、

犯人を中心にこのお話は、進んで行きます。

 

犯人は、だれか?でなく、どうやって犯人を捕まえるか? です。

それと、どうやって新幹線を爆破させずに停車させるか?

 

前半は、爆弾を仕掛けられた新幹線にハラハラドキドキ、

後半は、犯人たちとの駆け引き、追いかけっこに、ハラハラドキドキです。

 

なんども書きますが、これ犯人が、主役です。

観ているうちに、犯人に共感してしまいます。

(犯人、うまく逃げろよって。) 

犯人役が、高倉健だからだろうか。笑

 

面白いのが、犯人グループに何か起きるたびに、

その人物にまつわる過去のエピソードが、

回想シーンとしてフラッシュバックされること。

(多分、アメリカ映画だったら、この回想シーン 全部カットするだろうな。)

 

今、午前十時の映画祭で全国の映画館で上映してます。

面白いよ。

アクションたっぷりだよ。

上映スケジュール

asa10.eiga.com