みんな これおもしろいよ! diary

面白いと思ったことをつぶやきます。

80年代 映画のCGはこんな感じでした。

今では、当たり前のようにCGを

使っています。が、

1980年代は、まだCGは、特別な特撮でした。

80年代の映画は、まだミニチュアや手書きの絵で表現していました。

 

80年代 映画のCGです。

スタートレック2 カーンの逆襲 1982年

youtu.be

 

トロン 1982年

youtu.be

 

ラスト スター ファイター 1984年

youtu.be

 

2010 1984年

youtu.be

 

ヤング シャーロック ピラミッドの謎 1985年

youtu.be

 

ナビゲイター 1986年

youtu.be

 

このころのCGは、まだ ぎこちないですね。

今、現在のCGとは、全然 違う。

独特の雰囲気がある。

 

これでも当時は、大きなスーパーコンピュータを使用して、

CGを制作していました。

お金もたくさん かかっていました。

懐かしいですね。

 

このころのCGは、一部の人たち(特撮ファン)を除いて

あまり話題になっていませんでした。

 

本格的にCGが注目されるのは、90年代に入ってから

ターミネーター2、ジュラシックパークからです。