読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな これおもしろいよ! diary

面白いと思ったことをつぶやきます。

昭和史 今 読んでいる本、歴史の本はおもしろい。

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー)

昭和史 1926-1945

半藤一利

f:id:tasunosuke:20150731115416j:plain

 

今、読んでる本です。

昭和が始まる1926年から太平洋戦争が終わる1945年ごろまでの、

日本の歴史を、まとめた本です。

当時 どのような事件がおきたのか、(満州事変日中戦争ノモンハン事件

第二次大戦など)

満州で起こった出来事。

天皇、政府関係の人たち 軍人たちが 、

どのように考え、物事を決め、行動していったのか が、

とても詳しく書かれています。

読むとわかりますが、当時の日本陸軍の独善的、独断的な行動はすさまじいです。

天皇までも無視しています。

国民に対しては、新聞 ラジオなどマスメディアを利用して、

国民世論、国民感情を、自分たちの思い通りにしていたようです。

難しい言葉を使っていないので、とてもわかりやすいです。

池上彰さんのニュース解説みたいな感じです。

読んでいると、まるで

その時代に自分がいるかのような感じがしてきます。

それだけ現実的に、わかりやすく書いてあるんです。

f:id:tasunosuke:20150731115445j:plain

f:id:tasunosuke:20150731115458j:plain

f:id:tasunosuke:20150731115509j:plain

f:id:tasunosuke:20150731115523j:plain

f:id:tasunosuke:20150731115535j:plain

 

毎晩読んでいます。

勉強にもなります。

歴史の本を読むのは、楽しいですね。