みんな これおもしろいよ! diary

面白いと思ったことをつぶやきます。

本 Book

読書 ひたすら本を読んでます。

最近、買って読んだ本です。 これは経費で落ちません! 〜経理部の森若さん〜 | 青木祐子 | 集英社オレンジ文庫 (この本は今、読んでる途中。) Return of the Jedi: Star Wars: Episode VI by James Kahn: PenguinRandomHouse.com: Books 透明人間 - 岩波…

読書

毎朝、早起きして本を読んでいます。 今、読んでる本はこれ。 大英帝国は大食らい :リジー・コリンガム,松本 裕|河出書房新社 文春文庫『風をつかまえた少年 14歳だったぼくはたったひとりで風力発電をつくった』ウィリアム・カムクワンバ ブライアン・ミー…

この本 面白い ハリウッド頂上作戦! 7,000ドルで作った映画が大ヒット

ロバート ロドリゲスのハリウッド頂上作戦 ロバート ロドリゲス著 ロバート・ロドリゲス - Wikipedia 映画を作りたい、映画監督になりたい という人は必読! この本が出版されたのは1999年です。 (英語版は、1996年) 本の内容は 当時 23歳の若者 …

映画 Doctor Proctor's Fart Powder 紹介

Doctor Proctor's Fart Powder Official Trailer youtu.be 2014年 制作のノルウェー映画 おかしな発明家 Doctor Proctorは、ある日 とても強力なおなら粉末を、発明する。 発明を手伝った、近所に住む二人の子供 NillyとLisaは、 その粉末を学校で売り人気者…

昭和史 今 読んでいる本、歴史の本はおもしろい。

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー) 昭和史 1926-1945 半藤一利 著 今、読んでる本です。 昭和が始まる1926年から太平洋戦争が終わる1945年ごろまでの、 日本の歴史を、まとめた本です。 当時 どのような事件がおきたのか、(満州事変、…

しゅてんどうじ 絵本 おもしろいよ。

しゅてんどうじ (創作大型えほん) たかし よいち・文 那須 良輔 絵 あらすじ あるむかし 豊後と筑後と肥後の国境のさとに、 こどもがうまれた。 秋の日の、あかね雲のようなはだの、 じょうぶな子だ。 子はみな、乳をもとめてなき、 母をこいしくてなく。 だ…

この本読むと 英語 話せるようになるよ。

英会話 なるほどフレーズ 100 スティーブ・ソレイシィ ロビン・ソレイシィ 共著 たった 100、100語の英語を、覚えるだけでいいんです。 大事なのでもう一度、英語は100語だけ、覚えれば良い。 私、この本で英語を覚えました。 海外に旅行しに行ったときもこ…

火星の人 絶対読め この本 面白いから。映画 オデッセイの原作

火星の人 アンディー・ウィアー作 早川文庫 Amazon.co.jp: 火星の人 (ハヤカワ文庫SF): アンディ・ウィアー, 小野田和子: 本 (新刊は上下巻2冊に分かれてしまいましたね。) 面白い 面白ですこの本。 現代の、いや未来のロビンソンクルーソー物語。 サバイ…

脳漿炸裂ガール これ おもしろいよ。

映画 脳漿炸裂ガール あらすじ ストーリー:幼少時代からの憧れの聖アルテミス女学院に通う市位ハナ(柏木ひなた)がある日、教室で目覚めると、同じクラスの生徒たちと共におりに入っていた。そして彼女たちは考える間もなく、突然携帯電話を使った「黄金卵…

スペースオペラ名作編 SF小説短編集 この本 面白い

太陽系無職/お祖母ちゃんと宇宙海賊 スペースオペラ名作編 E・ハミルトン、H・カットナー他 野田昌宏 編訳 創元SF文庫 SF小説短編集です。 宇宙を舞台にした物語が、9編 収録されています。 SFといっても、科学的、物理的、論理的にかためられたお話ではなく…

シネフェックス 映画特撮の本 これすごい

CINEFEX INDUSTRIAL LIGHT & MAGIC STAR WARS 発行 株式会社トイズプレス 初版 1997年 この本は、映画 STARWARSの特殊視覚効果を、 まとめた本です。 プロローグ STARWARSの監督 プロデューサーをつとめた ジョージ・ルーカスのインタビュー記事 エピローグ…

目をさませトラゴロウ この本 おもしろいよ

目をさませトラゴロウ 童話 小沢正 挿絵 井上洋介 山のたけやぶに、とらが すんでいた。 なまえは トラノ・トラゴロウと いった。 好物は、肉まんじゅう。 ひゃー なつかしい。 内容は、どうぶつを主人公とした、ファンタジーです。 だけど ちょっぴりブラッ…

ガラクタ捨てれば自分が見える いらないものを捨てよう。本 紹介

ガラクタ捨てれば自分が見える カレン・キングストン 著 小学館文庫 この本、読み終わった後、部屋にあるもの全部 捨てたくなってしまいました。笑 ガラクタとは、いったいなんでしょうか? この本によると、 1 あなたが使わないもの、好きではないもの 2 整…

天動説の絵本 本 紹介 面白い絵本だよ

天動説の絵本 安野充雅 作、絵 この絵本は、まだ地球は平たく、動かず、 周りの星々だけが動き、人々はみな、迷信を信じていた頃のお話です。 世の中すべて良いことは、神様のおかげ、悪いことは、死神のせい みな そのことに疑問をもたず、暮らしていました…

ニッポン百名山よじ登り クレイグ・マクラクラン 著 ニュージーランドからやって来た2人の大男の、 大笑い駆け足登山日記。 雨にもめげず、夜の闇にも、役人の規制にも、休日の以上な混雑にもめげず、 ひたすらよじ登り掛け抜ける。 1997年5月より、 日本の…

大きな森の小さな家 本 紹介

大きな森の小さな家 ローラ・インガルス・ワイルダー 著 大草原の家シリーズの一作目です。 今から約140年前、1870年代のアメリカ中西部、 ウィスコンシン州が舞台の物語です。 主人公は 女の子ローラ。姉のメアリー、妹のキャリー、 それとお父さんとお母さ…

わしらはあやしい雑魚釣り隊 本 紹介 これおもしろいよ。

わしらは怪しい雑魚釣り隊 椎名誠 著 雑誌 つり丸に連載されていたものを、 まとめた本です。 日本全国 いろんな所へ行って、釣り キャンプ 釣った魚などを、野外料理(自分たちで料理)して、ひたすら食べる。 それだけを書いた本です。 大人たち みんなとて…

本の紹介 牧羊犬シェップと困ったボス

牧羊犬シェップと困ったボス マージョリー・クォートン著 ぼくはシェップ。仕事熱心な牧羊犬だ。 牧羊犬競技会に出場したり、 美女(犬)に誘惑されたり、 あやしい男に誘拐されたり、 ぼくの毎日はとても刺激的で忙しい。 現代アイルランドの田舎を舞台に、そ…

狼王ロボ シートン動物記

シートン動物記 シリーズ アーネスト・T・シートン著 内容(「BOOK」データベースより) 人間の仕掛ける罠を嘲笑うかのように逃れて、コランポー一帯の牧場を荒らしまわる狼王ロボ。しかしロボにも弱点があった…。 自然の尊厳と脅威を体現したかのような狼の…

恐るべき子供たち 

恐るべき子供たち ジャン・コクトー 著 1920年代フランスを舞台にした中編小説。 内容(「BOOK」データベースより) 14歳のポールは、憧れの生徒ダルジュロスの投げた雪玉で負傷し、 友人のジェラールに部屋まで送られる。 そこはポールと姉エリザベートの「…

読んで面白かった本 ユーモアミステリ短編集 フランクを始末するには。

フランクを始末するには (創元推理文庫) 文庫 – 2012/4/27 「うし!」 「いや、ここにウシはいない、マイロ」 「あとで見にいこうな。おまえがいい子にしてたら。」 フランクを始末するには ミステリ短編集 アントニー・マン著 ユーモアたっぷりのミステリ短…

みんな この本読んで!北極星号の船長

北極星号の船長 アーサー・コナン・ドイル作者 推理探偵小説シャーロックホームズ の作者です。 実は、コナンドイルはホームズ以外の本も、たくさん書いています。 この本は、怪奇小説短編集です。 怪奇小説といっても、そこは探偵小説作家コナンドイル 最後…